九州オルレ 福岡発日帰りバスツアー

「九州オルレ」福岡発日帰りバスツアー

お知らせ

九州オルレ 日帰りバスツアーの発売情報をご案内します。

九州オルレとは?

韓国・済州島から始まった「オルレ」。
オルレの魅力は自分のペースで歩きながら、海岸線や山などの自然を身近に感じるところにあります。
九州オルレは「済州オルレ」の姉妹版。自然や文化など、九州の魅力を五感でお楽しみください。

  • 九州オルレ

    西鉄旅行・九州オルレツアーの特徴

    西鉄旅行が企画する「九州オルレ」コースは全コース添乗員が同行します。
    コースを楽しむだけでなく、旬の観光地など季節に合わせたツアーとしてご案内しますので
    オルレ初心者の方もお楽しみ頂ける内容となっています。
    自分のペースでゆっくりとコースを楽しみながら九州の魅力を再発見しませんか?

コース紹介

気になるコースをクリックしてみてください

九州オルレマップ 筑豊・香春 別府 さいき・大入島 福岡・新宮 宗像・大島 唐津 久留米・高良山 八女 奥豊後 みやま・清水山 武雄 嬉野 島原 南島原 天草・維和島 天草・松島 出水 宮崎・小丸川   松浦・福島

宗像・大島コース

宗像・大島コース

  • 場所福岡 距離11.4km 所要時間4~5時間 難易度中~上級

    コースの特徴福岡県内で最初のオルレコースで、福岡県内最大の島に作られたコース。神湊港渡船ターミナルから船で渡ります。大島には、世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群に認定された、宗像大社中津宮や沖津宮遙拝所があります。四方を海に囲まれ天然の自然景観と深い歴史を感じる事が出来るコースです。

福岡・新宮コース

福岡・新宮コース

  • 場所福岡県 距離11.9km 所要時間4.5~5時間 難易度初~中級

    コースの特徴2019年3月に「福岡・新宮コース」がオープンいたしました。 春には桜の木が咲き誇り、秋にはみかんが実をつける新宮町の四季を感じるスポット「三本松山」、 かつての城下町らしい今でもノスタルジックな雰囲気が残る「立花口の古い街並み」、 戦国時代の武将「立花道雪」が出陣の際に戦勝祈願をしたと伝えられている「六所神社」などをめぐる11.9kmのコースです。 天神・博多から30分、心やすらぐ別天地です。

筑豊・香春コース

筑豊・香春コース

  • 場所福岡 距離11.5km 所要時間4~5時間 難易度中級

    コースの特徴鉄道に出会えるコースでスタートおよびゴールをJRの駅とし、日田彦山線を縫うようにコース設定されています。また、歴史的にも古代から近代までのさまざまな歴史に触れることができます。コース終盤では、江戸時代に豊前小倉藩の宿場町として栄えた通りを抜け、風土記にも記され朝鮮半島とのつながりの深い「香春神社」にも立ち寄ります。道の駅香春もルート上に。 香春町の新鮮な野菜やお弁当・特産品などをお買い求めいただけます。香春町の歴史と四季折々の自然の香りを体験できるコースです。

久留米・高良山コース

久留米・高良山コース

  • 場所福岡 距離8.6km 所要時間3~4時間 難易度中~上級

    コースの特徴JR久留米大学前駅をスタートし、久留米森林つつじ公園や高良大社、妙見神社、王子池などをめぐって、JR御井駅にゴールする8.6キロのコース。メインは筑後国一の宮である高良大社へ続く、森の中の参道のハイキング。道中は、愛のパワースポットの夫婦榊と愛のさざんか、国の天然記念物「孟宗金明竹林」など見どころたくさんです。

八女コース

八女コース

  • 場所福岡 距離11.0km 所要時間3~4時間 難易度初級

    コースの特徴 広大な茶畑、茶の香りと、八女丘陵の古代文化に出会うグリーンオルレ。山内地区の「山の井公園」を出発し、童男山古墳や八女中央大茶園などを通り、岩戸山歴史文化交流館をフィニッシュとする全長11kmのコースです。

オルレイメージ

みやま・清水山コースコース

  • 場所福岡 距離11.5km 所要時間4~5時間 難易度中~上級

    コースの特徴2017年2月にオープンしました。SNSで話題の「神宿る竹林」と呼ばれるパワースポットの遊歩道を抜けると、桜や紅葉が鮮やかで筑後平野を見下ろす女山(ぞやま)史跡森林公園展望台に到着します。展望台からは筑後平野を見下ろすことができます。 みやまの悠久の歴史と、季節ごとに変わる美しい自然を味わえるコースです。フィニッシュの道の駅はみやま自慢の農産物や特産品などが販売される人気の道の駅です。疲れを癒しお買い物をお楽しみください。

奥豊後コース

奥豊後コース

  • 場所大分 距離12km 所要時間4~5時間 難易度中級

    コースの特徴豊後大野市のJR朝地駅をスタートし、紅葉が美しい用作公園、竹田市の国指定史跡で難攻不落の城として知られる岡城跡や、日本最大級の磨崖仏が見られる普光寺などを経由しつつ、JR竹田駅までの約12キロの山里の小道を、目印の矢印やリボンを頼りに自分のペースで歩きます

さいき・大入島コース

さいき・大入島コース

  • 場所大分 距離10.5m 所要時間3~4時間 難易度中~上級

    コースの特徴離島の絶景が楽しめるのが魅力のコース。都会の喧騒から離れ、定期船に乗って小旅行気分!波音を聞き潮風に背中を押されながら歩く海岸沿い、四国や豊後水道のほか、佐伯市街地を一望できる360度パノラマの「遠見山展望所」、ゆっくり流れる島時間を味わいながら四季折々の自然が織りなす風景を楽しめるオルレコースです。

武雄コース

武雄コース

  • 場所佐賀 距離12.km 所要時間4~4.5時間 難易度中~上級

    コースの特徴日本最初の九州オルレ、第1号コースです。周囲4方向を全て山で囲まれた盆地にあります。 中心部のほど近くには「御船山」と呼ばれる低山が、周囲にも黒髪山や神六山と呼ばれる低山がそびえ、山岳風景と温泉が織りなす変化に富んだコースで気軽に楽しめます。

オルレイメージ

唐津コース

  • 場所佐賀 距離11.2km 所要時間4~5時間 難易度初~中級

    コースの特徴初心者向けと言われている唐津コース。所要時間は4〜5時間、距離は約11kmです。唐津市は韓国の済州道(チェジュド)西歸浦(ソギポ)市と姉妹都市として交流を深めていて、コースも海を眺める海岸オルレで済州道とよく似たコースです。名護屋城跡を中心に桃山文化が息づく名所や景勝を楽しむことができるのも特徴の一つ。周辺には前田利家や島津義弘などの戦国武将の陣跡を辿ります。それぞれの遺跡には石垣や茶室跡などの遺構が残り、当時の武将たちの生活を感じることができます。

オルレイメージ

嬉野コース

  • 場所佐賀 距離12.5km 所要時間4~5時間 難易度中~上級

    コースの特徴広大なお茶畑が魅力の嬉野コース。焼き物の里 吉田皿屋地区をスタートし、神秘的なスポット西吉田の権現さん、坊主原方面からアジア諸国との交流スポット22世紀アジアの森を抜け、嬉野温泉街を目指すルート。最後は轟の滝公園から川のせせらぎが心地よい嬉野川遊歩道を通り、温泉街・シーボルトのあし湯でフィニッシュ。歩き疲れた体を日本三大美肌の湯が癒してくれることでしょう。

松浦・福島コース

松浦・福島コース

  • 場所長崎 距離10.5km 所要時間4~5時間 難易度中~上級

    コースの特徴2023年オープンの新コース。アップダウンが適度にあり歩きなれた人向けのコース。一部が玄海国定公園区域となっており、景勝地「イロハ島」を望む大山展望所、日本の棚田百選に選ばれている「土谷棚田」をはじめ、自然、歴史文化など魅力溢れる恵みを感じるコースです。

南島原コース

南島原コース

  • 場所長崎 距離10.5km 所要時間3~4時間 難易度中級

    コースの特徴海岸沿いを歩く南島原コースは、オルレ発祥の地の済州島の景色とよく似たコースで本場の雰囲気を楽しめるコースとなっています。自分の足で、自分のペースでゆっくり潮騒を聞きながら、南島原市の最南端、南蛮貿易で栄えた早崎半島をめぐりましょう。

オルレイメージ

島原コース

  • 場所長崎 距離10.5km 所要時間3.5~4時間 難易度中級

    コースの特徴「平成新山」を眺めながら歩く火山をテーマに自然を満喫しながら心も身体もリフレッシュできるコース。とにかく眺めが良く、平成新山・有明海・吉祥白天が見どころ。コースの中盤、湧水が湧き出るわれん川の川の透明度も要チェックです。「山+海」「山+まち」「海+まち」など様々な組み合わせの風景を楽しむことができます。

オルレイメージ

天草・維和島コース

  • 場所熊本 距離12.3km 所要時間4~5時間 難易度中~上級

    コースの特徴天草四郎生誕の島をめぐるオルレ。 天気がよい日は、小高い山の頂から望む、阿蘇山、雲仙普賢岳、天草諸島、八代海、有明海をのぞむことができ、 天草諸島の爽快な風景に時を忘れさせてくれます。 8500万年前の地層がむきだしになったダイナミックな地形は自然の造形美の不思議さに目をみはります。

オルレイメージ

天草・松島コース

  • 場所 距離11.1km 所要時間4~5時間 難易度中級

    コースの特徴 日本三大松島のひとつ、言葉をなくすほどの天草松島の絶景。 千巌山は、天草五橋が一望に望めるスポットで、東に八代海、西に有明海、天気のよい日は阿蘇まで眺めることができます。春には千巌山公園に植えてある桜と自生している山桜が咲き、訪れる人々の目を楽しませてくれ、松島地域に伝わる池島の龍伝説を彷彿させる龍をイメージして造られた龍の足湯がフィニッシュ。

オルレイメージ

出水コース

  • 場所鹿児島県 距離13.8km 所要時間4~5時間 難易度中~上級

    コースの特徴 出水市大川内から出水麓武家屋敷までをたどるコース。田園をめぐり、いたるところで清流のせせらぎを感じることができます。 美しい岩肌を見せる米ノ津川流域では、多くの野鳥も観察できます。その後、五万石溝跡沿いを通り、最後は、古い街並みが今も残っている出水麓武家屋敷群を散策します。

オルレイメージ

宮﨑・小丸川コース

  • 場所宮﨑 距離14.3km 所要時間4.5~5.5時間 難易度中級

    コースの特徴 2020年1月に認定され、約1,300年前から伝わる「百済王族伝説」にちなんだコースとなっています。 比木神社や城山公園、持田古墳群や高鍋大師などを巡る全長14.3kmを歩きます。 百済王族伝説が紡ぐ「ひなた道」を歩きながら、山、川、海をめぐり、今に伝わる歴史と自然に親しむことができるコースです。

オルレの装備

オルレ服装のご案内

  • オルレ服装のご案内

    ・ミッドカットがおすすめ。足首を適度に保護し、歩きやすさも兼ねています。ソールが 比較的やわらかいものを選びましょう。

    リュック

    ・ 20~30ℓが使いやすい。日帰りなら20~25ℓ、くらいがおすすめです。1泊と兼用なら30ℓが最適です。

    雨の準備(上着)

    ・ トレッキング用レインウェア。リュックを背負っても邪魔にならないところにポケットがあるものを。

    雨の準備(ズボン)

    ・ 濡れやすい足元をしっかりカバー。靴を履いたままでも着脱できるようにファスナーがあればベスト。

オルレのマナー

マナーを守りましょう

  • オルレのマナー マナーを守りましょう

    ・民家の庭にみだりに入らない。

    ・人や個人のものを撮影する時は同意をもらう。

    ・ごみは必ず持ち帰る

    ・道沿いの農作物を勝手に採らない

    ・民家付近等で大声で叫んだり騒いだりしない

    ・次に訪れる人のためにリボンを持ち帰らない

    ・道案内の看板には触らない

    ・未歩道の道は決まった経路を通る

    ・風景を楽しみながらゆっくり歩く

    ・車道を歩く時は車に気を付ける

    ・コースから外れた急傾斜地等での危険な行動は控える

    ・途中で合う旅行者や地元住民の方々と笑顔で挨拶を交わす

フォトギャラリー

いままでに訪れたオルレの写真をご紹介

見どころいっぱい!九州オルレの風景をお楽しみください

  • 松浦・福島コース
  • 松浦・福島コース

よくあるご質問

みなさまからのお問合せをご紹介します。ご参考下さい。

九州オルレは、何ケ所(コース)ありますか?
2023年6月現在、全18コースございます。(福岡 6コース、佐賀 3コース、長崎 3コース、大分 2コース、熊本 2コース、宮崎 1コース、鹿児島 1コース)
雨天の場合、ツアーは催行されますか?
雨天の場合も催行致しますが、台風の接近、気象警報の発令、長雨が続いた後などやむを得ず中止とする場合がございます。その場合は、ご予約時にご登録のメールアドレスへご連絡致します。
初心者でも参加できますか?
初心者~上級者レベルまで様々なコースがございます。初心者向けのコースからぜひチャレンジしてみてください。
詳しい難易度は各コースの説明欄をご参考ください。
バスツアーで行くメリットはありますか?
集合場所からオルレのスタート地点までご案内しますので車の運転や公共交通機関の乗り換えの心配がありません。着替え等、貴重品以外のお荷物はバスに置いて身軽にオルレを楽しむことができます。
任意の旅行傷害保険の加入はできますか?また加入は必要ですか?
ご予約の際に、ツアーのお申込みフォームよりお申込みが可能です。万一に備えてご加入されることをおすすめいたします。

これまでに募集したツアー

  • 2024年

    九州オルレフェア 奥豊後&さいき大入島コース(5月25日)

  • 九州オルレフェア 奥豊後コース(5月25日)

  • 九州オルレフェア 南島原コース OLLE(3月3日)

  • 2023年

    九州オルレフェア[クリスマスミュージックオルレ] 八女コース OLLE(12月9日)

  • 九州オルレフェア さいき・大入島コースOLLE (11月26日)

  • 九州オルレ 松浦コースOLLEと日本棚田百選の夕陽 (6月3日)

  • 九州オルレ・特別ウォーク 奥豊後コースOLLE (5月28日)

  • 九州オルレ・ウォーク 唐津波戸岬コースOLLE (4月8日)

  • 九州オルレフェア 5周年記念 さいき・大入島コースOLLE (3月11日)

  • 九州オルレ 松浦コースオープニングOLLE (4月8日)

  • 九州オルレフェスティバル IN 武雄コース OLLE (3月5日)

  • 2020年

    九州オルレフェア 出水オレンジオルレコース (2月15日)

  • 九州オルレフェア 癒しの温泉と鹿児島オルレコース (2月8日)

お客様の声

一人で申込ましたが、他の参加者さんと仲良くなりました。次回は一緒に参加予定です。

人物アイコン

自分のペースで登れるので初心者の方にもおすすめです。

人物アイコン

自然を楽しみながらとても気持ちよい一日を過ごせました。ありがとうございました。

人物アイコン

お申込みはこちら

お問い合わせ

西鉄旅行株式会社 バスハイクセンター

E-Mail:bushike@nnr-g.com
営業時間:(月-金)11:00~12:30,13:30~16:00 (土・日・祝)休業
休業日:土日祝日・年末年始