第14回釜山世界花火大会鑑賞ツアー

第14回釜山世界花火大会鑑賞ツアー

お知らせ

第14回釜山世界花火大会は2018年10月27日(土)開催!鑑賞ツアーは7月上旬発売開始予定です。10/26(金)出発高速船・航空機利用コース、10/27(土)出発航空機、ニューかめりあ利用コースラインナップ予定。 販売開始はメールでお知らせいたします。配信希望の方は[九州発着 ツアー情報]をご登録ください

釜山花火大会とは?

総延長7,420m、韓国初の二階建海上橋梁である広安大橋を背景に開かれる世界的な花火大会。釜山の海と空、広安大橋を背景に、約80,000発の華麗な花火と最先端のレーザーライト、そしてダイナミックな音楽が調和する釜山花火大会は、130万人の観客に一生忘れられない思い出と夢をお届けします。

釜山マップ

釜山マップ

よくある質問

釜山花火大会はどのくらいの規模のイベントですか?

打ち上げ予定数なんと8万発と大迫力の花火大会。(※参考:大濠花火大会 約6,000発/関門海峡 約 15,000発)
音楽とレーザーショーをふんだんに使った幻想的な花火ショーを見に、世界各国より多くの方が訪れます。

花火大会は何時頃から始まりますか?

20:00頃~約50分の開催予定です。

お手洗いはありますか?

有料特別観覧席にてビーチ鑑賞プランの方はビーチに設置される、簡易トイレをご利用下さい。
多くの鑑賞客がおりますため、混み合います。予めご了承ください。

持っていくと便利なものはありますか?

折り畳み傘、レインコート、カメラ、よごれてもいい靴、おやつ、上着やひざ掛け等があると便利です。
ニューかめりあコースは船上での風が少し強いのでブランケットやストールをご持参することをおすすめします。

雨などの悪天候により花火大会が中止となる場合はどうなりますか?

当日の天候などにより中止になる場合があります。中止になった場合でもツアーは催行します。
中止に伴うご返金はありません。