8月17日出発「アメリカ皆既日食観測と世界遺産イエローストーン国立公園 7日間」催行確定!残席あります!

西鉄旅行

西鉄旅行天体観測ツアー > 2017年8月21日 アメリカ皆既日食観測と世界遺産イエローストーン国立公園

8月17日出発「アメリカ皆既日食観測と世界遺産イエローストーン国立公園 7日間」催行確定!残席あります!

2017年8月21日、アメリカ合衆国を西海岸から東海岸に向けて横断する皆既日食が起こります。
日食中心線に近い、ワイオミング州の小さな町リヴァートンにある広大な敷地の中のキャンプ場で観測を行います。
視界を遮るものは一切なく、当日も事前入場許可を得た人だけが入場を許される特等地です!

2017年8月21日 アメリカ皆既日食ツアー 2017年8月21日 アメリカ皆既日食ツアー 2017年8月21日 アメリカ皆既日食ツアー 2017年8月21日 アメリカ皆既日食ツアー 2017年8月21日 アメリカ皆既日食ツアー

お知らせ

2017.05.31
8月17日出発「アメリカ皆既日食観測と世界遺産イエローストーン国立公園 7日間」催行確定しました!まだまだ残席ございます!
2017.05.26
リヴァートン下見の情報を、旅のブログ「B-Side」に掲載しました
2017.05.12
5月18日(木) 10:00より販売開始致します!

ツアー情報

旅行日程
『アメリカ皆既日食観測と世界遺産イエローストーン国立公園 7日間』
2017年8月17日(木)~8月23日(水)
旅行代金
大人1名様 (2名1室) 648,000円 (1名1室) 768,000円
発売日時
2017年5月18日(木) 10:00
申込方法
本サイト(西鉄旅行ホームページ)WEB申込のみの受付となります。
ご予約には事前にWEB会員登録をされることをお勧めいたします。
会員登録はこちらから・・・新規WEB会員登録へお進みください。
募集締切
予約先着順です。定員になり次第締め切りさせていただきます。
パンフレット
ツアー内容は募集パンフレットもご覧いただけます。ダウンロードしてご利用ください。
パンフレット(PDFファイル)ダウンロード
日食データ
第1接触:10時19分33秒
第2接触:11時39分06秒
食の最大:11時40分12秒
第3接触:11時41分18秒
第4接触:13時05分23秒
皆既継続時間:2分12秒
観測地データ
リヴァートン・キャンプ場「THE 1838 Rendezvous Site」
北緯 43度00分39秒
西経 108度21分41秒
標高 1,491m
敷地総面積 約100ha(東京ドーム約20個分)
もともと毎年夏はキャンプ場として整備されますが、今年は日食観測地として、簡易トイレと売店の設置を行い、事前予約した人のみが入場出来る施設となります。
コースマップ
利用予定ホテル
ソルトレイクシティ(1泊目、5泊目)
レッドライオン・ホテル・ソルトレイク・ダウンタウン
Hotel RL By Red Lion Salt Lake City
161 W 600 S, Salt Lake City, UT 84101-2702
https://www.redlion.com/salt-lake
コーディ(2泊目から3連泊)
コーディ・カウボーイ・ビレッジ
Cody Cowboy Village
203 W Yellowstone Ave, Cody, WY 82414-8725
http://www.codycowboyvillage.com/
ご注意
皆既日食の観測地については最適な条件を提供出来ます様調査にあたっておりますが、当日の気象条件や現地事情により観測いただけない場合もあります。その際の旅行代金のご返金はございません。

観測地「リヴァートン・キャンプ場」のご案内

名称:The 1838 Rendezvous Site

もともと毎年夏はキャンプ場として整備されますが、今年は日食観測地として、簡易トイレと売店の設置を行い、事前予約した人のみが入場出来る施設となります。

フォトギャラリー

  • リバートン写真

    リバートン観測地 東側を望む

  • リバートン写真

    リバートン観測地 やや東南よりには池もあります

  • リバートン写真

    リバートン観測地 東側を望む

  • リバートン写真

    観測地「1838 Rendezvous Site」入口 ※夏シーズンは緑の芝が生え揃い雑草も刈り揃えられます

  • コーディ写真

    2~4泊目の滞在ホテル コーディ・カウボーイ・ヴィレッジ入口

  • コーディ写真

    2~4泊目の滞在ホテル コーディ・カウボーイ・ヴィレッジ入口

  • コーディ写真

    コーディ・カウボーイ・ヴィレッジ 客室の一例

  • コーディ写真

    コーディ・カウボーイ・ヴィレッジ 野うさぎもいました

  • コーディ写真

    コーディ・カウボーイ・ヴィレッジ 広々としたコテージ風のホテル

  • コーディ写真

    コーディ・カウボーイ・ヴィレッジ ホテルの裏側。夜は街明かりがなくなり星空観測に最適な環境です

  • ダイナソー・センター写真

    ワイオミング州・ダイナソーセンター 発掘された展示物の数々

  • ダイナソー・センター写真

    ワイオミング州・ダイナソーセンター 発掘された展示物の数々

  • ダイナソー・センター写真

    ワイオミング州・ダイナソーセンター 発掘された展示物の数々

  • ダイナソー・センター写真

    ワイオミング州・ダイナソーセンター 恐竜の巨大展示物も沢山あります

  • ダイナソー・センター写真

    ワイオミング州・ダイナソーセンター 化石の研石・修復作業の様子もご覧いただけます。

  • ダイナソー・センター写真

    ワイオミング州・ダイナソーセンター お土産コーナーも充実しています

  • イエロー・ストーン写真

    イエローストーン国立公園 オールドフェイスフル間欠泉 ©Osamu Hoshino

  • イエロー・ストーン写真

    イエローストーン国立公園 アーティストポイントからのローワーフォールス ©Osamu Hoshino

  • イエロー・ストーン写真

    イエローストーン国立公園 アーティストポイントからのローワーフォールス ©Osamu Hoshino

  • イエロー・ストーン写真

    イエローストーン国立公園 車道を堂々と歩くバッファロー ©Osamu Hoshino

  • イエロー・ストーン写真

    イエローストーン国立公園 川べりに佇むエルク ©Osamu Hoshino

  • イエロー・ストーン写真

    イエローストーン国立公園 車道を堂々と歩くバッファロー ©Osamu Hoshino

f:id:zazaizm:20160505160228p:plain
引用 - NASA - Total Solar Eclipse of 2017 August 21

スケジュール

日付 都市名 時間 交通機関 日程 食事

8/17
(木)
成田空港
サンフランシスコ

ソルトレイクシティ
17:10発
10:55着
12:50発
15:50着

夕刻
~夜
航空機



専用車
空路、全日空(NH)008便にてサンフランシスコ経由ソルトレイクシティヘ

ユナイテッド航空(UA)1576便に乗継

到着後、グレイトソルトレーク(巨大な塩湖)をフォトストップ後、ホテルへ

<ソルトレイクシティ 宿泊>
朝食:×
昼食:×
夕食:○

8/18
(金)
ソルトレイクシティ
コーディ
午前
夕刻
専用車 専用バスにて陸路ワイオミング州コーディへ(約700km)
着後ホテルへ、のち夕食へご案内

★夜は好条件下の星空観測を各自お楽しみください
<コーディ 宿泊 ※これより3連泊>
朝食:○
昼食:○
夕食:○

8/19
(土)
コーディ

イエローストーン

コーディ
終日 専用車 専用バスにて世界遺産イエローストーン国立公園観光(主にローワーループへご案内)
イエローストーンレイク、フィッシングブリッジ、ウエストサムガイザー、オールドフェイスフル、ミッドウェイカイザーベイスンなど

★夜は好条件下の星空観測を各自お楽しみください
<コーディ 宿泊>
朝食:○
昼食:○
夕食:○

8/20
(日)
コーディ 終日 専用車 ご希望により2班に分けてご案内します

【A班】イエローストン国立公園観光(主にアッパーワークへご案内)
ラマーバレー、マンモスホットスプリング、キャニオンカントリー、ヘイデンバレーなど

【B班】皆既日食観測場所の下見&サーモポリスのダイナソーセンター(恐竜博物館)見学

●夕刻には皆既日食観測セミナーを開催いたします。
★夜は好条件下の星空観測を各自お楽しみください
<コーディ 宿泊>
朝食:○
昼食:○
夕食:○

8/21
(月)
コーディ
リヴァートン




ソルトレイクシティ
早朝




午後
専用車 専用バスにてリヴァートンへ(約230km)
ワイオミング州リヴァートンの観測会場『THE 1838 Rendezvous Site』到着
皆既日食観測
食の最大11時40分12秒 皆既継続時間2分12秒

陸路、ソルトレイクシティへ(約450km)
着後ホテルヘ
<ソルトレイクシティ 宿泊>
朝食:○
昼食:○
夕食:○

8/22
(火)
ソルトレイクシティ
サンフランシスコ
08:05発
09:23着
12:40発
航空機 空路、ユナイテッド航空5223便でサンフランシスコへ
全日空007便で帰国の途へ
朝食:○
昼食:×
夕食:×

8/23
(水)
成田空港 15:20着 成田空港到着。通関後解散。お疲れ様でした。 朝食:×
昼食:×
夕食:×
① 8/17(木)
17:10発
10:55着
12:50発
空路、全日空(NH)008便にてサンフランシスコ経由ソルトレイクシティヘ
ユナイテッド航空(UA)1576便に乗継
15:50着 到着後、グレイトソルトレーク(巨大な塩湖)をフォトストップ後ホテルへ
夕刻
~夜
ソルトレイクシティ到着
<ソルトレイクシティ 宿泊>
食事 朝:× 昼:× 夕:○
② 8/18(金)
午前 専用バスにて陸路ワイオミング州コーディへ(約700km)
夕刻 着後ホテルへ、のち夕食へご案内
★夜は好条件下の星空観測を各自お楽しみください
<コーディ 宿泊 ※これより3連泊>
食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
③ 8/19(土)
終日 専用バスにて世界遺産イエローストーン国立公園観光(主にローワーループへご案内)
イエローストーンレイク、フィッシングブリッジ、ウエストサムガイザー、オールドフェイスフル、ミッドウェイカイザーベイスンなど
★夜は好条件下の星空観測を各自お楽しみください
<コーディ 宿泊>
食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
④ 8/20(日)
終日 ご希望により2班に分けてご案内します

【A班】イエローストン国立公園観光(主にアッパーワークへご案内)
ラマーバレー、マンモスホットスプリング、キャニオンカントリー、ヘイデンバレーなど

【B班】皆既日食観測場所の下見&サーモポリスのダイナソーセンター(恐竜博物館)見学

●夕刻には皆既日食観測セミナーを開催いたします。
★夜は好条件下の星空観測を各自お楽しみください
<コーディ 宿泊>
食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
⑤ 8/21(月)
早朝 専用バスにてリヴァートンへ(約230km)
ワイオミング州リヴァートンの観測会場『THE 1838 Rendezvous Site』到着
皆既日食観測
食の最大11時40分12秒 皆既継続時間2分12秒
午後 陸路、ソルトレイクシティへ(約450km)
着後ホテルヘ
<ソルトレイクシティ 宿泊>
食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
⑥ 8/22(火)
08:05発 空路、ユナイテッド航空5223便でサンフランシスコへ
09:23着
12:40発
全日空007便で帰国の途へ
食事 朝:○ 昼:× 夕:×
⑦ 8/23(水)
15:20着 成田空港到着。通関後解散。お疲れ様でした。
食事 朝:× 昼:× 夕:×

おすすめポイント

渡辺 和郎氏 同行・協賛のツアーです。
  • 日食観測イメージ
  • これまで西鉄旅行では2009年7月中国・浙江省安吉、2012年11月オーストラリアケアンズ、2016年インドネシア・スマトラ島と皆既日食ツアーを実施、観測の成功をおさめてまいりました。2017年の本ツアーは“小惑星ハンター”の異名を誇る渡辺 和郎氏の同行及び協賛による万全の体制で皆様の観測をサポートいたします。
現地ワイオミング州リヴァートンの観測地も下見調査済み
  • リヴァートン観測地
  • 全米50州で最も人口が少なく、2番目に人口密度が低いワイオミング州。その中の小さな町リヴァートンにある広大な敷地の中のキャンプ場が観測地です。そこは大きく視界を遮るものは一切なく、当日も事前入場許可を得た人だけが入場を許される特等地です。8月の平均雲量は特に少なく、晴天率も90%以上を示しています。日食中心線に近く、皆既継続時間が長いことも魅力です。まさにここは日食フィーバーに沸く全米中の穴場と言えるかも知れません。
好条件下の星空観測、世界遺産イエローストーン観光付き
  • イエローストーン国立公園
  • 2~4泊目の宿泊地コーディは閑静な田舎町です。今回はさらに街灯りを離れた場所にホテルを確保いたしました。皆既日食はもちろんのこと、好条件下での星空観測も可能です。また、世界で最初に認定された国立公園として名高い世界遺産イエローストーンの観光では、地球の息吹を実感し、バッファローやエルクなどの大型草食動物との遭遇も楽しみです。
ご希望の方は前日に観測地下見にご案内(ダイナソーセンター見学付)
  • ダイナソーセンター
  • 日食前日の観測地の下見で観測のイメージトレーニングを万全にしていただけます。途中、古代化石の発掘で名高いサーモポリスにあるワイオミング州・ダイナソーセンター(恐竜博物館)の見学と、更にオプションで化石発掘ツアーへのご案内を計画中です。
添乗員が同行いたします。
  • ご家族連れ
  • ご家族連れ、海外旅行に不慣れな方、女性のご参加やお1人様参加の方にも安心してご参加いただけます。

渡辺和郎さんプロフィール

渡辺 和郎(わたなべ かずお)
  • 渡辺和郎さん
  • 1955年 北海道釧路市 生まれ。
    天文家

    国内での部分日食・金環日食経験をはじめ、1980年のインド日食から2015年の北大西洋フェロー諸島皆既日食まで、皆既日食・金環日食合わせて20回の海外経験がある。
    インド・インドネシア・ザンビア・エジプト・ドイツ・タイ・ベネズエラ・ペルー・モンゴル・メキシコ・アメリカ合衆国・中国・テニアン島・イースター島日食など。
    我が国で最初に大判カメラを持ち込み皆既中の情景写真の撮影をおこなう。
    日食以外の活動は、主に彗星・流星などの太陽系内小天体の分野。これまでに「時計台」「大通り公園」「知床」「間宮林蔵」「たこやき」「寅さん」など、小惑星にユニークな命名を提案する世界的な小惑星ハンターとしても知られる。
    2007年には山崎直子さんをはじめ、毛利衛氏、向井千秋氏など8名の日本の宇宙飛行士に因んだ名付け親にもなっている。
    現在、札幌道新文化センター「スターウオッチング・銀河を歩こう」の講師をつとめるかたわら、天文雑誌への執筆や2006年からは天文や宇宙を知る市民セミナーや星の観察会の開催など、一般の人へ科学を分かりやすく伝えるサイエンス・コミュニケーターとしての活動も展開している。

    日本天文学会会員、東亜天文学会 評議委員・小惑星課長。天文年鑑編集委員。彗星会議運営委員。元・札幌市青少年科学館天文技術専門員。

    「ぼくらの夢の星空」(北海道新聞社)、「小惑星ハンター」(誠文堂新光社)、「天体写真マニュアル」(共著:地人書館)、「続 日本アマチュア天文史」(共著:恒星社)など著書多数。
     
海外日食歴
  • (年)(名称)(日付)(場所)(成否)
    1980 インド皆既日食 -2月16日- ライチュール村 ○
    1983 インドネシア皆既日食 -6月11日- パラン村 ○
    1987 沖縄金環日食 -9月23日- 沖縄中城村 ○
    1991 メキシコ皆既日食 -7月11日- サンホセ・デルカポ町 ○
    1992 ロサンジェルス金環日食 -1月5日- カタリーナ島 ×
    1994 ペルー皆既日食 -11月3日- ラ・ホーヤ平原 △
    1995 タイ皆既日食 -10月24日- チョク・チャイ村 ○
    1997 モンゴル皆既日食 -3月9日- ダルハン郊外 ×
    1998 ベネズエラ皆既日食 -2月26日- ロス・タケス村 ○
    1999 ドイツ皆既日食 -8月11日- テュッフェンブローン村 ×
    2001 ザンビア皆既日食 -6月21日- ルサカ国際空港 ○
    2002 テニアン金環日食 -6月11日- テニアン島 ○
    2002 南オーストラリア皆既日食 -12月4日- セジュナ海岸 ○
    2006 エジプト皆既日食 -3月29日- リビヤ国境サルーム ○
    2008 中国西安西方皆既日食 -8月1日- 寧夏省中衛市甘塘鎮 ×
    2009 トカラ・中国皆既日食 -7月22日- 安徽省池州市 ×
    2010 イースター島皆既日食 -7月11日- イースター島・タヒチ ○
    2012 豪州・ケアンズ皆既日食 -11月14日- ケアンズ近郊 ○
    2015 北大西洋フェロー島皆既日食 -3月20日- フェロー島エディ村 ○
    2016 インドネシア・パル皆既日食 -3月19日- スラベシ島パル郊外 ○

過去に実施した天文観測ツアー

  • 2009年7月 皆既日食観測ツアー(上海郊外安吉)
    2010年9月 南半球星空観測ツアー(オーストラリア・エアーズロック)
    2012年6月 南天星空観測ツアー(ニュージーランド)
    2012年11月 皆既日食観測ツアー(オーストラリア・ケアンズ)
    2015年2月 オーロラ観測ツアー(カナダ・ホワイトホース)
    2016年3月 皆既日食観測ツアー(インドネシア)
    2017年3月 オーロラ観測ツアー(アイスランド)

お問合せ

2017年8月21日 アメリカ皆既日食観測と世界遺産イエローストーン国立公園

西鉄旅行株式会社 企画販売センター
〒113-0033 東京都文京区本郷3-10-15 JFAハウス5F
TEL:03-6742-0323 FAX:03-6742-0349
営業時間:(月-金) 9:30-18:00 (土・日・祝) 休業
総合旅行業務取扱管理者:小野 勝彦
アメリカ皆既日食観測ツアーデスク 担当:小野、小川、西川、西郷
E-MAIL:tenmon@travel.nnr.co.jp

西鉄旅行株式会社 ページ上部へ