ピアノの詩人ショパンを訪ねる旅 作曲家 山本成宏氏と行く ワルシャワ マヨルカ島 パリ 7日間
ピアノの詩人ショパンを訪ねる旅 作曲家 山本成宏氏と行く ワルシャワ マヨルカ島 パリ 7日間

山本成宏氏プロフィールと
パリ・スペイン マヨルカ島
ショパンの旅7日間

旅のポイント

Point 01
山本成宏先生とご一緒に没後170年のショパンの聖地ワルシャワジョルジュサンドとの愛の逃避行の地マヨルカ島(2泊)を訪れます。
Point 02
ワルシャワではショパンの生家 ショパンの心臓が眠る聖十字架教会などを訪れ、ショパンの記念コンサート鑑賞予定(ワルシャワ滞在中に開催の場合のみ)
Point 03
マヨルカ島ではショパンとジョルジュサンドが生活したバルデモサ村、カルトゥハ修道院アルムダイナ宮殿カテドラルなどを見学。
Point 04
スペイン芸術文化教会会長、ピアニスト ノエミ・ダルマウ女史によるショパン・ディナーコンサート
Point 05
パリではショパンの葬儀が行われたマドレーヌ寺院 ショパンが眠るペール・ラシェーズ墓地を訪れます。
Point 06
旅行中、山本成宏先生による「ショパンの生涯」のレクチャーがあります。
Point 07
福岡から添乗員も同行致します。
※募集人員は25名程度の予定です。

山本成宏

福岡教育大学音楽科卒業後、桐朋学院大学、ウィーン国立音楽院にて作曲・指揮を学ぶ。「音楽之友社・作曲賞」受賞。「武井賞」候補。『ボルドーSIGMA国際芸術祭』入選。「パリ国際UPIC作曲家セミナー」に招待される。フランス政府財団やベルリン大聖堂、ウイーン・ブランダー弦楽四重奏団など委嘱作品を多数作曲。トゥールーズ交響楽団、サヴォア交響楽団地を指揮。ボルドー及びカプデペラ国際ピアノコンクール審査員。「ウィーン国際現代音楽祭」「マヨルカ・サンチュアリ国際音楽祭」「アムステルダム国際チェロヴィエンナーレ」等に招待される。日本現代音楽教会会員、福岡市民オーケストラ名誉指揮者、希望郷いわて文化大使。

ノエミ・ダルマウ (ピアニスト)

スペイン・マヨルカ島パルマ生まれ。「カプデペラ国際ピアノコンクール」を主催すると共に芸術文化協会の会長を務める。ヨーロッパや世界中の多くの芸術協会や音楽財団と共に幅広く活動している。現在、スペイン・マヨルカ音楽舞踊大学教授。

パリ・スペイン マヨルカ島
観光地 WEB探訪

実際に訪れる美しい景色・
建造物の一部をいち早くチェック
クリックで拡大します

※写真はイメージです

  • ワルシャワ聖十字架教会
    ワルシャワ聖十字架教会

    ワルシャワ聖十字架教会

  • パルマ・デ・マリョルカ大聖堂
    パルマ・デ・マリョルカ大聖堂

    パルマ・デ・マリョルカ大聖堂

  • パリ マドレーヌ寺院
    パリ マドレーヌ寺院

    パリ マドレーヌ寺院

  • カルトゥハ修道院
    カルトゥハ修道院

    カルトゥハ修道院

  • マヨルカ島バルデモサ
    マヨルカ島バルデモサ

    マヨルカ島バルデモサ

料金と行程

出発日 2019年10月11日(金)
旅行代金(2名1室利用) 598,000円
1人部屋追加 90,000円
利用航空会社 全日空(国内線)
エールフランス(国際線)
ルフトハンザ(ワルシャワ?マヨルカ間)
ブエリング航空(マヨルカ?パリ間)
食事 朝食5回・昼食4回・夕食4回
最少催行人員/添乗員 15名 / 福岡空港から同行
地図
下の表は横にスクロールできます。
都市
スケジュール
◎入場観光、○下車観光、△車窓観光
10/11(金) 福岡空港 早朝福岡発、全日空にて関西国際空港へ ワルシャワ泊
関西空港 午前関西国際空港着。エールフランス航空でパリへ
パリ 夕刻パリ着。パリ発、エールフランス航空にて、ワルシャワへ
ワルシャワ ワルシャワ着。着後、ホテルへ
10/12(土) ワルシャワ 朝食ホテルにて 午前専用車にてワルシャワ郊外の○ショパン生家を見学 ワルシャワ泊
昼食市内レストランにて
午後昼食後、◎ショパンの心臓が眠る「聖十字架教会」を見学
夕刻ワルシャワ市内で★ショパン記念コンサートを鑑賞
夕食市内レストランにて
10/13(日) ワルシャワ 朝食ホテルにて。専用車にて空港へ マヨルカ島泊
フランクフルト 午前ルフトハンザドイツ航空にてフランクフルト経由スペインのマヨルカ島へ
マヨルカ島 午後着後、パルマ・デ・マヨルカ市内の○サンタエウラリア教会○ベルベル城観光
夕食観光後、レストランにて、スペイン料理の夕食を。その後、ホテルへ
10/14(月) パルマ・デ・マヨルカ 朝食ホテルにて アルクディア泊
バルデモサ 午前専用車にて○世界遺産「トラムンタナ山脈展望」のバルデモサへ
着後、ショパンとジョルジュサンドの愛の逃避行の地バルデモサ観光
2人が暮らした◎カルトゥハ修道院(ショパンのピアノや直筆の楽譜を展示)や19世紀の宮殿を見学
昼食バルデモサのレストランにて
ソジェール 午後観光後、断崖の上からの景色が素晴らしい○ソン・マロッチへ。オリーブ畑を車窓から眺めながら、古き良きマヨルカの面影を残す△デイアを通り、リュリックへ
リュリック 夕刻サンチュアリ修道院にて★「ノエミ・ダルマウ」氏の特別コンサートを鑑賞
アルクディア 夕食「ノエル・ダルマウ」氏を囲んで。その後、島北部の町アルクディアのホテルへ
10/15(火) アルクディア 朝食ホテルにて パリ泊
パルマ・デ・マヨルカ 午前専用車にて、ポルト・ダルクディアの町を通り、美しい△アルクディア湾を眺め、一路パルマ・デ・マヨルカへ
昼食パルマ・デ・マヨルカ市内のレストランにて
昼食後、ガウディの天蓋が煌めく街のシンボル○カテドラルと、バルマ湾を望む絶景の散歩道
マヨルカ島 午後○アルムダイナ宮殿の城壁を空中散歩
夕刻観光後、空港へ。マヨルカ島発、ブエリング航空にてパリへ
パリ 夕食パリ着後、市内レストランにて夕食 その後、ホテルへ
10/16(水) パリ 朝食ホテルにて 機中泊
終日ショパンゆかりのパリ市内を観光(ショパンの葬儀が行われた◯マドレーヌ寺院◯ベールラシェーズ墓地へも)。昼食後、空港へ
夕刻エールフランス航空にて羽田空港へ
10/17(木) 羽田空港 羽田空港着。乗り継いで福岡へ
福岡空港 夕刻福岡着、解散。お疲れ様でした

お問い合わせ

西鉄旅行株式会社 ウェブ販売センター九州

住所: 福岡市中央区薬院3-16-26 西鉄薬院ビル5階

TEL : 092-525-1989   FAX : 092-522-5775

E-Mail:fukweb_inter@travel.nnr.co.jp
営業時間:(月-金)10:00~17:00  ※電話でのお問合せは【平日 11:00~15:00】となります (土)休み (日・祝)休み
休業日:土曜・日曜・祝日・年末年始
旅行業務取扱管理者:照屋 亮
プライバシーポリシー