福岡発 世界遺産アンコールワットツアー

世界遺産アンコールワット 5日間

ポイント

アンコールワットの5倍の広さ“大きな町”アンコールトムとその周辺の遺跡群を観光


クメール美術の最高峰 バンテアイ・スレイ遺跡 観光アンコール国立博物館見学フットマッサージでリフレッシュ!☆


密林の中の遺跡ベンメリア遺跡・アンコール遺跡群最古の遺跡ロリュオス遺跡を観光

※その他の特典は詳細に記載

ホテル

ご宿泊のホテル ラインナップ

  • ソカ・シェムリアップ・リゾート&コンベンションセンター

    人気デラックスリゾート「ソカ・アンコール」の姉妹ホテル。客室数やプールなど、シェムリアップで最大級。
    ≪ホテルのPOINT♪≫
    ○到着時、冷たいおしぼりとウェルカムドリンク
    ○お部屋にミネラルウォーター(1部屋2本)
    ○ジム・サウナ・プールの利用無料
    ○スパ20%OFF(パッケージ除く)
    ○WiFi無料
    ○ウェルカムフルーツボード
    ○ソフトドリンク1本サービス

    お申込みはこちら
  • ソカ・アンコール・リゾート

    和食レストランや19室もあるスパなど施設も充実。客室も清潔で落ち着いた雰囲気。
    ≪ホテルのPOINT♪≫(2泊以上)
    ○ジム・サウナ・プールの利用無料
    ○到着時ウェルカムドリンクと冷たいおしぼりサービス
    ○ウェルカムフルーツボード(500g/1部屋につき滞在中1回)
    ○スパにて20%割引(パッケージ除く)
    ○お部屋にミネラルウォーター毎日2本

    お申込みはこちら
  • アンコール・パレス・リゾート&スパ

    天蓋付きのベッド、バスルームとシャワーブースを別に完備するなどゆったりした42平方メートルの広さを誇る客室は女性のお客様に好評です。
    ≪ホテルのPOINT♪≫
    ○到着時ウェルカム・ドリンクと冷たいおしぼりサービス
    ○到着時クロマー(カンボジアスカーフ)サービス
    ○お部屋にフルーツ(毎日)
    ○プール、サウナ、スチーム、ジム無料利用
    ○25分間のフットマッサージ
    ○市内中心地へ無料シャトルバスサービス(19:00~23:00/1時間おき)
    ○お部屋にミネラルウォーター毎日2本

    お申込みはこちら
  • ル・メリディアン・アンコール

    空港から約15分、アンコールワットまで約15分、オールドマーケットまで約7分程。フィットネスセンター、屋外プール、伝統的なクメール様式のデザインの客室(ダークウッドフロア、豪華な絹を使用)、公共エリアでの無料Wi-Fi回線を提供しています。
    ≪ホテルのPOINT♪≫
    ○到着時ウェルカム・ドリンクと冷たいおしぼりサービス
    ○お部屋にフルーツプレート
    ○ミニスイーツ(お部屋に1つ/毎日)
    ○スパにて15%割引
    ○お部屋にミネラルウォーター毎日4本

    お申込みはこちら

カンボジア インフォメーション

現地の気候や時差などについて

時差
日本より2時間遅れ
通貨
カンボジアの通貨単位はリエル(KHR)ですがUSドルが利用できます。USドルの小額紙幣をご用意されることをおすすめ。トラベラーズチェック、クレジットカード、日本円はほとんどご利用できません。
気候
5月~10月が雨期で毎日1~2時間程度のスコールがあり、11月~4月は乾期。乾期の終わりの4月頃は暑期と呼ばれ、1年で一番暑い(35~40℃)時期。
電圧
220ボルト50ヘルツ
ご注意
水道水は絶対に飲まないように。日差しが強いので帽子、日焼け止め、サングラスなどご持参されることをおすすめします。石畳を歩いたり、舗装されていない道を歩きますので、履きなれた靴をご用意ください。その他虫除けスプレーを持っていくと便利。
査証
カンボジアの入国には査証(VISA)が必要です。
①有効残存期限が入国時6ヶ月以上あるパスポート
②申請用紙1枚
③証明写真1枚(4.5x3.5cm)
④査証取得及び査証手続き手数料が別途必要になります。お申し込み店にてお問い合わせください。
お申込みはこちら

フォトギャラリー

アンコールワットの一部をご紹介します

  • アンコールワット
  • タ・プロム
  • アンコールワット

観光スポット情報

アンコールワットの見所や観光情報をご案内します!

  • アンコールトム

    アンコールトム

    アンコールの石造遺跡までほど近い、マーケットやバーで賑わうカンボジアの洗練されたリゾートタウン。

  • ロリュオス

    ロリュオス

    王宮、シルバーパゴタ、ロシア市場、アールデコ朝の中央市場があるカンボジアの首都。

  • タ・プロム

    タ・プロム

    アンコールワットの北東に位置する寺院。仏教寺院からヒンドゥー教の寺院へ改造されたと言われています。自然の力を示すため修復をせずに残されてきたため、苔むした独特の姿が印象的です。

  • バンテアイ・スレイ

    バンテアイ・スレイ

    1866年に創建され、1919年にフランス人建築家によって今の姿へと再建、現在もロイヤルファミリーが暮らす宮殿です。一部が一般公開され、王宮で使用されていた日用品などが展示されています。

  • トンレサップ湖

    トンレサップ湖

    カンボジア唯一のリゾート地。美しいビーチではダイビングやシュノーケリング、島巡りツアーを楽しめます。

  • ベンメリア

    ベンメリア

    シアヌークビル近辺でも比較的観光客の少ない、のんびりとした穴場スポット。ビーチの美しさは抜群!

よくあるご質問

旅行の準備をいざ始めると・・・みなさんからよく頂く質問をまとめました

両替はどうしたらいいいですか?
通貨単位はリエル US$1≒4100
事前にUS$の小額紙幣をご用意することをおすすめいたします。(日本円はほとんど通用しません)
US$でお支払後、少額のおつりはリエルでくる場合があります。 クレジットカードはほとんど利用できるお店がありませんので、US$のご準備をおすすめします。
スマホやデジカメの充電をしたいのですが・・・?
コンセント・電源プラグの形状は、AタイプとCタイプが一般的です。日本の電源プラグはA型なので、変換プラグなしでも使える場合があります。電圧は220V(ボルト)なので、変圧器が必要です。
日本製品でも220Vに対応している製品もありますので説明書で対応電圧を確認するのがおすすめします。
現地での飲み水について教えてください。
水道水の飲用は不可、ミネラルウォーター購入してください。
どのような服を用意したらいいですか?
アンコール遺跡見学の時は ひざ上のスカート・短パン・ノースリーブ・タンクトップ・へそ出しTシャツなど露出の多い服装では入場できません。露出の多い服装では、アンコールパスのチケットを購入する際に服装の規制により、購入できない恐れもございますのでご注意ください。
お申込みはこちら

お問い合わせ

西鉄旅行株式会社 ウェブ販売センター九州住所: 福岡市中央区薬院3-16-26 西鉄薬院ビル5階

E-Mail:fukweb_inter@travel.nnr.co.jp
営業時間:(月-金)10:00~17:00 ※ 電話でのお問合せは【平日 11:00~15:00】
休業日:土・日・祝・年末年始
旅行業務取扱管理者:西島 辰治